toggle
2018-03-01

空飛ぶ泥舟

茶室です。宙にぽっかり。

ハンモックのように吊ってあります。

・・・どうやって茶室に入るか?

はしごで昇って入ります。入口まで高さ、およそ3.5mほど。

中に入ると広さ3畳ほどの広さ。茶室だけにもちろん、お茶をわかす炉もあります。

ちょうど台風が接近していたので天気はよくありませんでしたが、長野県茅野市のまちなみがよく見えます。

春、夏、秋、冬と行きましたが、いつ行っても絵になる素敵なところです。

 

長野県茅野市

2010年

藤森照信先生

ワークショップ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です